電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴーストの存在
「サイレントヒル3」で一応の幕を閉じた後に登場した「4」は、「新たなスタート」という位置づけとなっています。
「サイレントヒル」らしさを継承しながらも、今までの「サイレントヒル」とは異なっていました。
それを受け入れられるか否かで、本作の評価は大きく分かれるような気がします。
今までの「サイレントヒル」シリーズと切り離してプレイした人は、恐らく、それなりに楽しめた内容だっと思います。
私自身は、十分に楽しめた側と言えますが、レビュー・サイトとかの内容を観ると、あまり評価は良くないようです。
その内容を観ると、やはり従来のタイトルとの切り離し、割り切りが出来ない為という印象が多かったです。
勿論、ゲーム的な問題点を指摘するレビューもありましたが、その比較対照はやはり従来の「サイレントヒル」である事が多かったので、前シリーズの影響は大きかったと認めるしかないと思われます。
実際、「サイレントヒル」というタイトルを冠している訳ですから、それは当然の結果だったと言えるでしょう。
0204.jpg

本作を語る上で外せないのが、新たなモンスターの存在「ゴースト」でしょう。
ビジュアル面では「3」から更なる進化を遂げたお陰で、かなり「怖い」と感じさせる仕上がりを見せています。
特に、冒頭で犠牲となってしまうヒロインが「ゴースト化」してしまった場面での演出は、どこか日本的幽霊を連想させる演出で描かれ、かなり「ゾクッ」とします。
この演出は意識して行ったそうで、予想通り「日本の幽霊」像を重ね合わせての演出でした。
長い黒髪の女性にしたのも、そういった意図を増幅させる為だったようで、実際「リング」の貞子を思い起こさせる風貌となっています。
特に地を這って移動し迫って来る姿は、かなり恐怖感を煽ってくれます。
この「ゴースト」には2種類のタイプが存在し、ここで紹介したメイン級のキャラクターがゴースト化したものと、名も無きゴースト達です。
当然、メイン級のキャラがゴースト化した方が圧倒的に強く、非常に厄介な相手ですが、これらのゴーストは「帰服の剣」というアイテムを使用する事で、その場に封じる事が出来ました。
しかし、この帰服の剣は数が限られている為、雑魚級のゴーストは封じる事が出来ません。
よって、出現したら相手にせず逃げるしか無いと言えます。
ところが、このゴースト達が現れる場所は、必ず通り抜けなければならない通路に出現する事が多く、また通路自体狭い場所であるケースが大部分なので、避けて、或いはかわして通過するという事が困難。
というより、必ずダメージを受けてしまうでしょうし、闘わないと路を空けてくれないというケースも。
それでいて、このゴーストは倒す事が出来ない、いわば「不死身」状態なので、プレイヤーとしては、むしろメイン・ゴーストより厄介と感じられる存在です。
無論、一定のダメージを与えると、一時的に活動を停止させられる仕組みにはなっていましたが、とてもそこまでのダメージを与えるのは無理です。
少なくとも、全てのゴーストに対して行えば、あっという間に弾薬等が尽きてしまうでしょう。
その尋常ならざる「強さ」が、多くのプレイヤーから不評を買う事になったのは仕方ないところです。
私自身、このゴーストの存在は「邪魔者」以外の何者でもなかったという印象を受けています。
適度に登場させる分には良かったのかもしれませんが、ちょっと多すぎた気がします。
0203.jpg
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/97-6c3db1aa

サイレントヒル4~THE ROOM~

コナミから発売のPS2用ホラーADVゲーム「サイレントヒル4~THE ROOM~」のプロモーション・ムービーです。サイレントヒル4トレーラー|無料動画、動画配信、フラ 電子遊戯雑記II【2006/03/13 00:13】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。