電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヒーローズ・ネバー・ダイ
ハードをPSからPS2へと移し、「3」では「ディノクライシス2」を題材にしたタイトルを発表した「ガンサバイバー」シリーズ。
その最新作は「1」以降、久し振りの完全新作として登場しました。
勿論、「3」も厳密には題材にしただけで、ストーリーは完全新作。
ただ「ディノクライシス2」をプレイしていると、より楽しめる内容です。
「1」や今回の「4」も完全新作とはいえ、「バイオハザード」シリーズをプレイしていないと分からない面が多いので、そういう意味では同じと言えますが、舞台設定や登場するメイン・キャラのほとんどが「ディノ2」と同じなので、その点では違うと評させて貰います。
今回の「4」は再びバイオ・タイトルとなった訳ですが、このソフト発表には違う意味で注目されていました。
以前にも記した事ですが、丁度「GCバイオ・タイトル独占供給」が宣言された後に、この開発、発売を公表した為です。
「アウトブレイク」に続いて、「ガンサバイバー」としてもバイオ・タイトルがPS2で発売される事が発表されては、バイオ・タイトルの「GC独占供給」宣言が霞んで見えるのは当然の結果と思えます。
本作は、そういった意味で注目を集めるという、ある意味不本意な注目作となりました。
0173.jpg

本作は従来の「ガンサバ」シリーズとは、大きな変化を遂げています。
最大の変化は移動における方法でしょう。
今までは主観視点のまま、方向キーによっての移動でしたが、本作では正道バイオと同じ移動方法となっています。
正確には常に背中越しの視点での移動で、これは「4」の移動法と同じと受け止めると分かり易いです。
そして攻撃の構えを行うと主観視点となり、表示される照準をコントロールして標的を狙い撃つシステム。
最初はこの切り替え法に少し戸惑いますが、慣れればかなりプレイし易いシステムと感じました。
何より3D酔いを起こしにくくするので、この手のゲームで酔い易いという人でも、ほとんど酔う心配はないでしょう。
3D酔いをし易い私が、ほとんど感じなかったので(一般的な3D視点のゲームに比べれば)間違いないと言えます。
また、本作もガンコン対応となっていますが、更に注目すべきはUSBマウスにも対応している事です。
PCを所持している人でUSBマウスを利用している人は、コントローラーでプレイする際、必ず使用する事を推奨します。
2つを使い分けながらの操作は難しそうと感じるかもしれませんが、決してそんな事はありません。
最初はさすがに戸惑いもあるかもしれませんが、操作の切り替えはそんなに忙しくはないので大丈夫でしょう。
通常はコントローラーでも十分ですが、場面によってはマウスとの併用が有効です。
何より終盤でのラスト・ボス戦では、このマウス無しでのクリアは不可能とさえ言えます。
迫り来るボス・モンスターの急所を狙い撃ちしながら、タイムアップするのを待つ場面があるのですが、このボス・モンスターの急所はランダムで複数の箇所に出現。
この急所を狙おうとする時、コントローラーでの照準移動では絶対に間に合わないのです。
マウスでの移動だと1秒もあれば定められますが、コントローラーでは照準がゆつくり移動する為、対応できません。
その為、接近を許しゲーム・オーバーへ。
何度もコントローラーで挑戦してみましたが、この照準移動の遅さでは無理でした。
逆にマウスを使用してみると、あの苦労は一体・・・?と思える程、呆気なく倒せてしまう事に。
この辺は、正直改善の余地があったとしか思えません。
ガンコンで遊ぶ場合は問題ないのでしょうが、コントローラーだけでプレイしようとする人で、USBマウスを持っている人がいるとは限らないだけに、この点だけは気になるマイナス面でした。
0174.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/84-be1b7d4a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。