電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハードレザーとブロンズ
Lv.12となって、ややレべリングのペースがゆったりとして来ました。
それでも休憩無しで狩れるので、速い事は変わりません。
というより、1桁台時のレべリングは、普通にプレイしていても早いので、むしろ今までがハイペース過ぎたと言えるのでしょうね。
メインでのプレイ時を思い起こせば、それは一目瞭然状態。

セカンドならではの育成法として、最早定番の最強装備状態でのスタート。
翔もご多分に漏れず、私に出きる可能な範囲での装備にしています。
006.jpg

武器はファルシオン、メイン防具はハードレザー上下です。
ファルシオンは長剣としてはNグレ最強剣で、ハードレザーもNグレの軽装備としては最強の防具となります。
武器については正しく最強の攻撃力を誇るのですが、ハードレザーはメイン防具として最強という訳でもありません。
あくまで軽装備としての最強でしかなく、その上を行く防具は重装備のブロンズという事になります。
ハードレザー上下合わせての防御力は86。
対してブロンズの上下合わせての数値は111。
その差は25もあります。
性能面で比較するなら、明らかにブロンズの方が良いという事に。
では所持していないから持たせなかったのか?というと、実は持っていたりします。
別のキャラが持っていて、渡そうと思えば渡せるのです。
でも翔には、あえて渡しませんでした。
実のところブロンズは、メインのエルフっ娘が長く愛用していた防具でもあり、(無論、メインの時は装備アップの為に、1度売却してますが)割と馴染みがありすぎるというか、新鮮味に欠ける面があったのです。
本ゲームの魅力の1つはグラフィックである事は間違いなく、防具類のデザイン、ファッションもその1つです。
ハードレザーのデザインは、全体が深い緑色を基調としたミニスカート・タイプで、日本人がエルフっ娘に抱く着衣イメージに重なっています。
これは「ロードス島戦記」に登場するディードリットという、エルフ娘に起因しているのは確実。
日本人にとって、ほとんどのエルフ娘に対しての容姿的イメージは、このキャラクターによって形成されたといっても過言ではないと思えます。
そして、このハードレザーのデザインは良く出来ていて、実際とても似合っています。
勿論、ブロンズのデザインも好きで、ミニスカタイプではありますが、コチラはタイト型となっており、あまり甲冑によるゴテゴテ感も無いのが気に入っています。
メインとは違った方向で育てたいというのと、せっかく新たにファイターをプレイしているのだから、違った衣装でプレイしたいとの考えから、翔にはハードレザーを着せました。
ブロンズとは違ったエルフっ娘の姿は、割と可愛いと感じさせてくれます。
007.jpg

因みに、今夜の収穫は目立ったモノがありません。
1時間半ばかしはメインの方でプレイしていたので、その辺の要素もあっての事だろうと思います。
その代わりと言ってはなんですが、クリエイトLv.1の製作図関係がチョコチョコとドロップ。
ハードストラップの図は2枚も出て、その内の1枚はサブ・キャラのドワっ娘に渡す事になりそうです。
スカベンジャーなのですが、素材の製作図は骨粉、レザー、鋼鉄の3種しか無く、欲しい1枚です。
あとはコークス図が欲しいとこですが、残念ながら未入手。
カブーオークからドロップするのですが、狙ってみたものの出ず終い。
現在は薄青状態になってしまったので、望み薄に。
それでも、たまに見かけたら万が一を信じて狩ってはいるんですけどね。
余ったもう1枚のハードストラップ図は店売りにするしかないかな?と思っていましたが、奇遇にも「ハードストラップ図を売って下さい」とのシャウトが。
早速、声をかけさせて戴くと「5000A」で購入して貰える事に。
思いがけずの収入に、ちょっと嬉しい出来事でした。
その後、SPの貯まり具合を判断して神殿に行き、アタック・オーラを習得。
この日はこれで、ログアウトする事になりました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/4-7ed8180c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。