電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天地無用!~魅御理温泉湯けむりの旅~
同名人気OVAを題材にしたゲームとしては、第2弾となるのが本作です。
こちらはSSからの発売で、ハードの特性を活かしてアニメーションの導入も図られているのが、最初の天地ゲームと大きく違うところと言えそうです。
発売当時はテレビ・シリーズとしてもスタートし、人気は拡大していた時期だった事もあって、内容そのものはOVAの設定が基本となっているものの、部分的にテレビ・シリーズの設定も混在している印象があり、どちらの世界観で描かれているのかは不透明なのが惜しまれます。
ゲーム内容そのものはオーソドックスなコマンド選択式ADVゲームですが、プレイの仕方によって展開が変化する仕組みになっているので、その点は繰り返し楽しむのには好条件と感じます。
ただ、その分岐の条件が分かり難く、何度も同じ展開になってしまう事が多い等、システム面では、やや練りこみ不足というのは否めません。
本作にはサブ・タイトルにもなっている魅御理というオリジナル・ヒロインが登場したり、OVAでは番外編のみ登場の清音が登場したりもしますが、これらのヒロインに、なかなか出会えない事もあったのは残念です。
中には、1度も出会わずに手放してしまったという人も・・・。(苦笑
因みに、ゲームのボリュームはディスク2枚組となっており、用意された内容自体はかなり濃いようです。
それが活かしきれていないのが、残念に感じる作品ですね。
本ゲームの為に用意された主題歌は、結構好きなのですが、その際に描き起こされたOPアニメーションの出来が、作画的に辛い仕上がりだっのが惜しまれます。( ^ ^ ;
0529.jpg

天地無用!公式HP
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/257-09be671b

天地無用!~魅御理温泉湯けむりの旅~

ユーメディアから発売のSS用ADVゲーム「天地無用!~魅御理温泉湯けむりの旅~」のOPアニメーションです。天地無用!~魅御理温泉湯けむりの旅~ OP |無料動画、動画配信 電子遊戯雑記II【2006/04/23 21:19】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。