電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プリンセスクエスト
0502.jpg

「天地無用!」シリーズや「神秘の世界エルハザード」シリーズを制作するアニメ会社AICが開発したオリジナル・ゲームが本作になります。
これまでにもAICは自社が手がけるアニメを題材にしたゲーム(天地無用!、エルハザード、大運動会etc.)を開発、発売していますが、ゲームのみとなっている作品は、今のところ本タイトルのみとなっています。
タイトルから連想出来る通り、登場するキャラクターの多くは、ヒロインばかりの内容で、一般的には「ギャル・ゲー」タイトルと思って差し支えないでしょう。
実際、プレイしてみた感想は、その括りと捉えて問題なしといった印象です。
ゲームそのものは主観視点のRPGで、3Dマップを移動しながら、出現する敵を倒して行くのが基本です。
ただ、他のゲームと大きく違うのは、主役は男性にも関わらず、魔法で女の子にもなれる、というもの。
この性別変化によって、登場するヒロイン達の反応が異なり、物語を進める上では重要なシステムとなっていました。
この点は目新しく、面白いシステムと思います。
ただ、このシステムが活かされていたかは疑問ですが。
初発売はSSからでしたが、後にWindows版も発売され、そちらは家庭用よりもセクシー・カットが増やされているみたいです。
もっとも家庭用ゲームとしても、かなりドキドキ・セクシー・カットのイベントが多く、そういう意味では完全に男性ユーザーを意識した作りになっている印象がありますね。
0503.jpg

プレイした率直な感想は、正直今一といった感じです。
キャラクターの魅力は十分と思うのですが、3DダンジョンとしてのRPGとしては地味な印象で、あまり夢中にはなれなかった作品でした。
というか、はっきり言うと、かなり厳しい意見を言われても反論できないと言える出来です。
少なくとも繰り返しプレイするのは辛い印象で、1回のプレイでお終いになってしまいそうな内容と思えました。
少なくとも私は1回クリアしただけで、その後はプレイする事無く手放す事に・・・。(苦笑
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/246-eb7f7a45

プリンセスクエスト

AICスピリッツ製作のSS用RPG「プリンセスクエスト」のOPアニメーションです。プリンセスクエスト|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャス 電子遊戯雑記II【2006/03/25 17:50】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。