電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Piaキャロットへようこそ!!2
0493.jpg

1作目のヒットを受けて、当然の如く登場したのが本作です。
シリーズの魅力の1つ、ウェイトレスの制服は、今回も3種類用意され、その内の1つはPCゲーム専門誌「E-LOGiN」誌上での読者アンケートで決定したものでした。
因みに、選ばれたのは「メイド・タイプ」と呼ばれるデザイン。
個人的には、私も気に入っているデザインですが、今の「萌え」を象徴するかのような「メイド・タイプ」というのは、先見的だったのでしょうか。
本作のゲーム・システムは、基本的に前作と変わりません。
細部では進化という形で変更されていますが、基本は大きく変わっていません。
その為、プレイそのものは、前作と同じ感覚で楽しむ事が出来ます。
いわば、前作と異なる物語を楽しむ為の新作と捉えた方が良いでしょう。
本作から初発売がWindowsに移行した事により、最初から音声や音楽、アニメーションといったものが取り入れられ、グラフィック関係は、かなりクオリティが上がった印象です。
また、このタイトルで本シリーズはメジャー化を果たした感じで、PCの他に、NECインターチャネルからSSやDCに移植発売され、続編もGBAにて発売された程。
OVAも前作に続き発売され、2シリーズが販売されました。
最初のOVA3巻は18禁指定ですが、後に発売されたシリーズ6巻は一般向けとして制作されています。
OPソングの「Go!Go!ウエイトレス」は、一部で話題になったそうです。
あと、このゲームの舞台となるレストランも、当時の東京ゲームショーにて再現され、実際にブース内では飲み物や食べ物を提供。
ウエイトレスも、ゲームと同じ制服で登場し、現在のメイド喫茶の火付け役となった事は間違いないでしょう。
0494.jpg

本ゲームの物語は、前作の4年後という物語で、主人公や登場するキャラのほとんどは新規ですが、世界観は同一である為、前作のキャラクターも数人登場しています。
今回の舞台となるレストランの支店長には、前作の主人公が配属されており、その妹も連続出演を果たしています。
因みに本物語では、前作主人公はメイン・ヒロインと婚約中という設定。
本作には登場しないものの、前作でのマネージャーだったヒロインも、本作では別の支店長になっているという設定で、シリーズのファンには、心憎い設定です。
尚、SS版&DC版では新たに3人のヒロインが追加され、イベント発生におけるアニメーションも多数追加されていました。
私自身はPC版しかプレイしていませんが、キャラクターに関しては大変良く出来ていたと感じます。
前作程夢中にはなりませんでしたが、現在のシリーズ人気を確実にしたのは、間違いなく本作だろうと思っています。

Piaキャロットへようこそ!!2.5公式HP
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/242-cb7849b7

Piaキャロットへようこそ!!2

カクテルソフト(現:F&C)から発売の恋愛SLG「Piaキャロットへようこそ!!」のOPアニメーションです。Piaキャロットへようこそ!!2 OP|無料動画、動画配信、フ 電子遊戯雑記II【2006/05/02 15:50】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。