電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「4」GC版とPS2版の操作比較
かなり遅ればせですが、明けましておめでとうございます。
2006年、最初の更新が12日というのも何ですが・・・。( ^ ^ ;
先月に更新したのが、12月22日なので、約半月振りとなります。
他にもプログやサイトの運営をしている為、さすがにコチラが疎かになりがちとなってしまいました。
毎日更新から随時にしたのも、その辺の関係があります。
あまりペース良く更新とは行きませんが、今年も観に来てくれる方に感謝し、続けて行きたいと思います。

さて、今回も前回に続き、「バイオハザード4」のPS2版とGC版の比較検証みたいなレビュー(?)を記したいと思います。
私自身がプレイして感じた事ですが、そんなに的外れにはなっていないと思っています。

前回はグラフィック関係を中心に記しましたが、次に気になる点はゲームとしての操作感や難易度といったところだと思います。

まず最初に比較すべきは、やはりコントローラーの違いによる操作感でしょうね。
元々「4」はGCコントローラーでの操作を前提に作られていましたから、GC版についてはそんなに不便とは感じません。
十字キー派の人ならば、尚の事でしょう。
初めてGC版のコントローラーを手にした場合、十字キーの大きさが、他機種のに比べて小さい為、窮屈と感じるかもしれません。
ところが、「リメイク」「0」と体験したユーザーなら、この小ささは苦になりません。
むしろ十字キーとしての性能の良さは、PS2コントローラーよりも高いと感じます。
この辺は、さすがは本家の底力でしょう。
PSコントローラーに慣れてしまっている人が初体験すると、逆に性能の良さに困惑してしまうかもしれませんが、このGCコントローラーの十字キーに慣れると、馴染んでいたはずのPSコントローラーの十字キーが不便と感じます。
指にかける力加減が、PSコントローラーの方が強く加えないといけません。
その為、微妙な照準調整の際、その不便さがハッキリと出ます。
また、本作ではアクション・コマンドが採用され、状況によってはランダム表示されています。
このボタン表示でも、GC版の方が認識し易いでしょう。
特に□+×ボタン表示は、GC版と違い、大きさが同じ上に、色の識別の□と×の線によるもののみな為、表示された際の認識速度がGC版よりコンマ何秒かおくれがちに。
□か×、どちらが表示されるかランダムの時、誤認する確率は高くなっていそうです。
0468.jpg

一方、GC版の方はA+Bボタンとなりますが、コチラは大きさが大小となっており、色も緑と赤となっている為、表示された際の瞬間的な認識速度は、確実に速いと思われ、誤認の確率も少なくなっています。
また、ボタン連打もA(□)ボタンになっていますが、GCコントローラーはほぼ中央で大きい為、とても連打はし易くなっています。
逆に、PSコントローラーは左に配置されており、連打しようとすると×ボタンにも触れてしまう状況な為、不向き。
指を置く位置も遠い為、連打する際の動きがGC版に比べて遅くなりがちになっていると感じます。
ナイフの使用も、Lボタン入力で一発構えが可能なのですが、PSコントローラーの場合、十字キー操作だと近すぎる為、素早い入力をするには少々窮屈と感じました。
本作でのナイフ攻撃は比較的重要な部分が多いので、この辺もGC版に比べると不便かもしれません。
0467.jpg

GC版からPS2版へと移植した際、グラフィックに関連する演出部分でも、若干の修正が見られます。
1つはアシュリー関係。
同行する際、アシュリーに指示を出して鉄箱に身を隠させたり、高い所から飛び降りる際のムービーは、GC版ではチョットしたチラリズムがありましたが、PS2版ではシッカリと修正が施されています。その為、スカートの布がチラリズムしないよう、織り込まれていました。
また敵の頭部から露出するプラーガという触手も、倒した際、すぐに破裂するようにGC版はなっていましたが、PS2版では倒れこんでから破裂するように修正されています。
これもユーザー層を意識しての修正のようで、子供向けと思われているGCよりも、PS2の方が子供向けとメーカー側は意識している事が窺える変更です。
しかし、この修正による弊害として、プラーガ露出状態の時の敵を倒せたかどうかの判断が遅くなるケースが。
その為、既に倒しきれていたにも関わらず、無駄弾を撃ち込んでしまう可能性が高くなっている印象です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
たかはらさん、こんばんは。

私の方もブログの更新を全くしてません。( ^ ^ ;
お仕事の方が大切ですからね。
プロ・モードは、1回しか挑戦してなく、もう結構前なのでクリア時間は覚えていないです。(苦笑
多分、20時間以上は、余裕でかかったと思いますね。
とにかくコマンド入力では、何度もコンティニューさせられました。( ^ ^ ;
【2006/08/25 23:58】 URL | 岡部麻紀 #- [ 編集]

 ごぶさたしてます。
 たかはらです。
 下記、7月8日にお返事をいただいてから少しして
仕事が修羅場になり、結局未だにプロフェッショナルモードを
クリアできていません(苦笑)
 でも、ようやく仕事が一区切りしそうなので、やっとゲーム
再開できます。岡部さんはどのくらいの期間でプロモード
クリアできました?
【2006/08/24 23:23】 URL | たかはらあゆむ #- [ 編集]

たかはらさん、こんばんは。

プロ・モードはキツイですよね。
PS2版はまだ、SPコス2を使えばアシュリーの心配をする必要が無いので、かなり楽なんですが。
GC版は敵の数もPS2版より多く出現する関係上、大変です。
多分、水の広間での戦闘が厳しいと感じるかと思います。
水の広間前半は、すぐに奥の部屋へと移動し、そこである程度敵を殲滅していくのが良いかと思います。
後半は、本当に忙しいの一言になりそうですね。
ここでは本当に、いかにライフルでアシュリーを襲う敵を撃破していけるかにかかつているかと思います。
因みに、コマンド入力もプロ・モードはシビアになっていて、カラクリ人形との追いかけっこやクラウザー戦等、かなりキツクなってます。><
【2006/07/08 18:50】 URL | 岡部麻紀 #- [ 編集]

 こんばんは~。たかはらです。
 PROFESSIONALモードがあれから未だにクリアできずにいます(苦笑)
 みなさん、どうやってクリアしてるんでしょうね??
 chap3-1で詰まってます。
 アシュリー~~~つかまるなよ~~。と言いたい(笑)
【2006/07/07 04:29】 URL | たかはらあゆむ #- [ 編集]

こんばんは、たかはらさん。
GC版購入ですか、おめでとうございます。
私も1年を通してプレイし続けられた程、熱中させられました。
既にイージー、ノーマルとクリアされているという事で、私のサイトの攻略はお役には立てないと思いますが、プロフェッショナル・モードは、その名が示す通り、かなり難易度が高いので頑張って下さい。( ^ ^ )
【2006/06/20 20:09】 URL | 岡部麻紀 #- [ 編集]

 今晩は~。たかはらです。
 今、ソウルキャリバーⅢだけでなくバイオハザード4にも
手を染めています(笑)
 とうとうGC版を買いました。EASY、NORMALとクリアして
PROFESSIONALに挑戦中なのですが、このゲームもホント
ハマリますね。そちらの攻略参考にさせていただいてます。
【2006/06/20 03:57】 URL | たかはらあゆむ #- [ 編集]

レンタル元のサーバー・ダウンにより、現在閲覧が出来ない形になっています。
復旧には時間がかかっているようなので、暫くの時間or期間、様子見でお願い致します。

弾数が少ない時の無駄撃ちは、確かにキツイと感じますね。
ノーマル・モード時位はまだ良いのですが、プロフェッショナル・モードとかになると痛いなんてものじゃありません。
【2006/01/14 00:02】 URL | 岡部麻紀 #- [ 編集]

どうもリチャードです。
>無駄弾を撃ち込んでしまう
たまにありますねぇ。段数が少ないときには結構いたいです。

え~、先ほどから、バイオハザードの部屋にアクセスしようとすると、「ページを表示できません」となるのですが、何が問題なんでしょうか。
【2006/01/13 23:59】 URL | リチャード #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/229-ecbb1555



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。