電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3人視点の物語
「零」シリーズの3作目「刺青の聲」は、従来の作品を踏襲しつつ、新たな試みが為されています。
今までは、あくまで1人の主人公の視点かでしか描かれませんでしたが、本作では3人の主人公が織り成す物語へと変化していました。
メインの主人公は据えられていますが、その他の主人公も、今までの作品に大きく関連する人物で構成され、特に「1」の主人公であった深紅の存在は、ファンにとっては嬉しい出演と言えます。
物語の進め方も、今までは少し異なっていました。
3人の主人公、それぞれを交互に操作するスタイルに変更され、チャプター毎に、主役が入れ替わる仕組みです。
最初はメインの主役である怜を操作して、本作の始まりの部分を楽しむ事になり、夢での世界と現実世界とを交互に行き来してストーリーが進行するタイプでした。
この現実と異界との交互を行き来するスタイルは「サイレントヒル」シリーズで御馴染みのシステムですが、「サイレントヒル」は基本的に、現実世界に戻っても、異質な空間になっていた事が多く、そういう意味では、本作の方が、より明確に分けられていたと言えるかもしれません。
0465.jpg

夢の世界では、眠りの家と呼ばれる幽霊屋敷が舞台となり、古の儀式と、最近目にする事が増えた「都市伝説」を絡めて、ゲームは進行。
その舞台では、様々な過去、事情を抱えた幽霊達が彷徨い、そして怜を襲います。
ある一定の部分まで物語を進めると夢から覚める形で現実世界に戻り、そこで夢で体験した事実を調査、確認していく事になります。
この現実世界では、怜の自宅が舞台となり、基本的に屋内は自由に動き回れます。
条件を満たさないと深紅や優雨の部屋には入れませんが、物語の進行上、すぐに入れるようになるので、あまり気にはならないでしょう。
現実世界での調査は、基本的には深紅に依頼する事になり、怜自身は外へ調査に行く事はありません。
イベントで1度、病院に行く位です。
怜で暫くチャプターを進めて行くと、今度は深紅が「1」の舞台での夢を観る事となり、プレイヤーは深紅を操作して物語を進行。
その後、今度は第3の主人公、蛍の夢世界となり、彼を操作する事に。
こうして、互いの視点でシナリオが交互に切り替わって、物語が進む形となったのが、本作の大きな特徴と言えると思います。
最初は、この交互に進めるスタイルが煩わしいと感じる事もありますが、何度かプレイしていると、丁度良い気分転換や休息となって、むしろプレイ感は良いと感じてくるのは不思議でした。
その辺が、開発スタッフの狙いの1つだったのだと思いますが、この試みはある程度成功したと感じます。
人の好みによって評価は二分すると思いますが、私は最初こそ、失敗と感じましたが、現在は成功したと感じています。
0466.jpg

因みに画像は、隠し衣装の1つ「エプロン・ドレス」ですが、早い話が今流行のメイドさんですね。
この2人のイメージ・カラーに合わせて、怜は蒼、深紅は紅となっていますが、2人が揃ってメイド服姿をしていると、何だか全く別ジャンルのゲームといった印象です。( ^ ^ ;
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/227-f83a4fe4

フェイタル・フレームIII~The Tormented ~

テクモから発売のPS2ソフト「フェイタル・フレームIII~The Tormented~」のプロモーション・ムービーです。フェイタル・フレームIII~The Torme 電子遊戯雑記II【2006/03/19 00:41】

零~刺青の聲~

テクモから発売の人気ホラーADVゲーム「零~刺青の聲~」のプロモーション・ムービーです。零~刺青の聲~トレーラー|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングはム 電子遊戯雑記II【2006/03/17 00:53】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。