電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


火魅子伝 その4
0459.jpg

「火魅子伝」は現在、富士見ファンタジア文庫にて小説版の第1部が全10巻、そして第2部の「火魅子・炎戦記」が好評刊行中で、この小説の人気によりゲーム版の存在を知ったという人も少なくありません。
そうなるとファンの心理としては、そのゲームを遊んでみたいと思うのは自然の流れと言えます。
しかし、本ゲームが発売されたのは1999年と、約7年程前のソフトである為、入手は困難なのが実情です。
普通なら廉価版が発売されていても不思議ではないのですが、何故か「火魅子伝・恋解」の廉価版は発売されていません。
著作権的な事情で、廉価版の発売は難しいのかもしれませんが、これはとても残念な印象です。
もし入手したいと考えるなら、中古ショップを当てにするか、ネット・オークションに期待するしかありません。
中古ショップなら、比較的安価で入手し易いと言えるのですが、この中古ソフトの在庫状況には偏りがあり、余っている地域もあれば、全く在庫がない地域も存在します。
この為、中古ショップに在庫が無い地域の人で入手したい場合、ネット・オークションを頼るしかないのですが、ネット・オークションの場合、価格面で高くなってしまうケースもあり、何とも複雑な状況となっています。
最近では落ち着いている印象ですが、一時は新品価格よりも高値になっていたりもしました。
ゲーム業界では中古を扱う事を嫌う傾向がありますが、一方では中古でないと入手出来ないソフトの存在もある為、やはり中古市場は必要と思えます。
また、中古がキッカケで、そのソフトのシリーズのファンになり、その後はず~っと新品で購入というケースもあります。
実際、私が好きな「バイオハザード」は、中古で購入した「1」「2」がキッカケで、その後のタイトルは全て新品で購入しています。
中古市場は、メーカーにとって決して悪ではなく、本やビデオ、CDと同じで、お互いに利潤があると思っています。
むしろ悪とすべきは、海賊版の売買じゃないかと思えてなりません。
0460.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/223-f022b465

火魅子伝~恋解~

同名小説を原作に持つPS用ゲーム「火魅子伝~恋解~」のOPアニメーションです。火魅子伝~恋解~ OP|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャス 電子遊戯雑記II【2006/03/23 01:52】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。