電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぼくのなつやすみ2
私にとって、初のPS2ソフトとして購入したのが本タイトル。
前作と同様、「ボクくん」となって夏休みを仮想体験するというゲームです。
前作は山中が舞台でしたが、本作は海岸沿いが舞台となり、前回より遊べる範囲が拡大されました。
海に出る事も可能なら山で遊ぶ事も可能となり、登場キャラクターも増加しています。
それぞれのキャラに物語が用意され、ストーリー性は高くなっている印象ですが、その反面、前作程の自由度が少なくなってしまったのは残念でなりません。
各々のキャラに用意されたシナリオを楽しむには、断続的に発生するイベントを継続して体験せねばならず、そうすると海水浴や虫取り、虫相撲、サイクリング、探検、海釣り、川釣りといった、本来の仮想体験としての遊びを楽しむ時間が僅かとなってしまうからです。
また、エンディング近くでの展開は、やはり前作には勝てなかった印象。
本作のエンディングも決して悪くはないのですが、全体的に心温まるストーリーが満載であった為、逆にエンディング時の展開が印象稀薄になってしまったと感じられてしまいました。
でも正統な続編としては面白く、また楽しめる内容になっています。
「2」となっていて、主人公も同じ「ボクくん」ですが、前作との物語としての繋がりは一切ありません。もう1つのパラレル・ワールドにおけるボクくんの夏休みを疑似体験出来るゲームといった印象です。
0442.jpg

※別HNでのレビューを流用して記載しています。

ぼくのなつやすみ2・公式HP
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/210-aad3866a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。