電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FFCC
0402.jpg

「ファイナル・ファンタジー・クリスタル・クロニクル」という、何とも長いタイトルの作品は、ゲーム・キューブから発売された、全く新しい方向性の「ファイナル・ファンタジー」作品です。
私にとっては、FF作品としてのプレイは2作目となりました。
最初にプレイしたのは「FFX」で、今回はその「X」とはかなり印象が異なる作品。
しかしながらゲームとしての面白さ、世界観は本作の方が個人的には良かったです。
CGムービーは使用されていませんが、それがかえってゲーム本編との落差を無くしていて良い感じ。
またゲームそのものの面白さも、本作は比較的自由度があるように思います。
ただ惜しむらくはシングルモードでだと、攻略法が限定されてしまう事でしょうか。
マルチモードを前提に作られてるせいか、シングルでのモードによる戦闘は極めて単調になりやすく、必殺攻撃も出しにくい印象。
必殺技を出すにも多少の時間を要する為、準備が整う前に攻撃を受けてしまったり、動いている敵にカーソルを合わすのにも時間を要しやすいので、これも攻撃を受けやすいので、自然と直接攻撃主体となってしまいがち。
マルチモードの場合は多彩な攻撃法が可能なだけに、この点は残念なとこです。
またマルチモードにしても、ゲームボーイアドバンス無しではプレイ出来ないのも疑問に感じました。
何故コントローラーでの代用は出来ないのでしょう。
無論、ゲームボーイアドバンスを使う事で、より楽しさが増す仕組みにしてあるのは頷けますが、無いユーザーはどうれば・・・。
ケーブルも人数分必要になるので出費は決して安くありません。(ソフトに同胞されてますが、他のユーザーと遊ぶ為には別途用意する必要があります。)
ゲームキューブより安いとは言っても、当時は8000円近くするモノで、今後はSPのみになるとの事で尚更という気がしました。
しかも発売当時、ゲームキューブはゲームボーイプレイヤーと同包で販売されているので、別途にゲームボーイアドバンスを買おうと思わないユーザーもいたはず。
ゲームボーイアドバンスを持ってる事で使える機能はそのままで良いと思いますが、コントローラーの複数接続でもマルチプレイが出来るようにしてほしかったというのが本音でしょうか。
ゲームそのものの出来は良かっただけに、この辺の配慮が無かったのは残念でなりません。
0403.jpg

尚、今回のレビューは別HN&プロフィールで、以前に書いたモノを流用しました。( ^ ^ ;

ファイナルファンタジー・クリスタル・クロニクル・紹介HP
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/187-83bd981c

ファイナルファンタジー~クリスタル・クロニクル~

スクェア(現:スクェアエニックス)から発売のGC用RPG「ファイナルファンタジー~クリスタル・クロニクル~」のプロモーション・ムービーです。ファイナルファンタジー・クリスタル・クロニクル トレーラー| 電子遊戯雑記II【2006/07/16 18:58】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。