電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DEMENTO その3
0368.jpg

「DEMENTO」をプレイした多くのユーザーの方は、恐らくセクシー・シーンがお目当てという気がします。
実際、この作品はそういったシーンや演出が多く、意図して構成されているのは明らかです。
公式サイトでの広告展開やプロモーション映像を観ても、そういったシーンを多用していました。
これが良いか悪いかの判断は難しいところですが、18歳以上推奨タイトルとなる事を前提にして作られたモノと捉えると、それも納得出来る事かもしれません。
ただ、あくまで推奨であり対象であって、禁止ではないので、当然ながら未成年であってもプレイは可能であり、小学生でも購入は可能という構図は、やはりオカシイと感じます。
開発側も18歳以上の大人を対象として作ったとするなら、販売自体も大人を対象にすべきであって、子供も対象に商売をするのは変と感じるべきではないかと思っています。
いわばポケットモンスターの映画とバイオハザードの映画を同時上映するとしたら、どう感じられるでしょうか。
「DEMENTO」という作品は、間違いなく大人向けのゲームですから、個人的にはセクシー・シーンの多さは、特に問題視していませんし、こういった視点による恐怖というものも理解出来るので抵抗は持っていません。
でも、この作品を小学生がプレイする光景には、抵抗を感じるというのが本音です。
神奈川県のゲーム規制は、むしろ起こるべくして起きた事であり、遅かれ早かれ規制されていた事でしょう。
むしろ、規制実施に至る前に、ルール作りをきちんと出来なかった業界側に問題があったとしか思えません。
規制は、何も突然に発生した訳ではなく、随分前から言われていた事でした。
しかし業界は審査機関であるCEROを作った事で満足し、それ以後の詰を全くしていなかったのです。
上にも上げた歪な構図も、CEROが実質上機能していない現実を示唆したつもりです。
規制対象になったにも関わらず、そのタイトルは未だに私が住む埼玉県のとある街のショップでは、「ガンダム」ゲームの隣に陳列されているのです。
いくらメーカーがパッケージに18歳以上のタイトルと明記しているとしても、お店側にお願いはしていると言っても、実態は全然なのですから、対象作品に指定されたメーカーの主張は説得力がありません。
また、規制に至った審査についても不十分としている声をよく目にします。
確かに10分程度の映像で判断されても、というのは一理ありますし、納得のいく意見です。
ところが、業界の審査機関CEROも同様に、10程度の映像でしか判断していないという実態がある事を知らない人も多いようで、しかも時には都合の悪い部分は編集して消し、なるべく良い審査になるようメーカー側で編集したものを審査機関に送るという、なんとも意味の薄い構図。
更に驚くべきは、納得のいかない審査査定をされたら、納得のいく査定を得られるまで、何度でもやり直しが出来るという仕組みでしょうか。
国側の審査について異論や反論を述べる以前に、自分達に都合の良い審査機関で査定される基準というものを改善すべきところという気がします。
そもそもCEROを運営しているのが、カ○コン代表であったりと、メーカーそのものが自社の作品を審査するという構図が変とは思わないのでしょうか。
何だか、「DEMENTO」を語るはずの記事から、大きく内容がズレてしまいましたが、良い機会なので、そのまま思っていた事を記してみました。
誤解してほしくないのは、こういったタイトル、作品が作られる事を反対はしていません。
むしろ、大人向けなら大人向けとしてキッチリ分け、そして面白いゲームを提供してほしいと願っています。
バイオやサイレントヒル、零も好きですし、こういったセクシーさを前面に出したゲームも、内容として面白い作品なら今後も歓迎したいと思っています。
0369.jpg


DEMENTO公式サイト
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/169-452110b8

DEMENTO

カプコンから発売のアクション・サイコ・ホラーADVゲーム「DEMENTO」のOPムービーです。DEMENTO OP|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングは 電子遊戯雑記II【2006/04/02 00:51】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。