電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PS2→DC→PS2
鮮烈なるデビューを果たしたアーケード版「2」ですが、期待通りのヒットを受け、家庭用ゲーム機への移植発売も大いに期待されます。
私自身も、家庭用ゲーム機に移植されるのを待ち望んでいた内の1人。
対象となるハードは、当然ドリームキャストであろうと思っていましたし、ゲーム誌等での記事でも、NAOMI基盤と互換性のあるドリームキャストへの移植はあっても、プレイステーション2への移植はあり得ないだろうと記されていました。
ドリームキャストの専門誌であるドリームキャスト・マガジンでは、移植希望運動なるものさえ、アーケード発売前からコーナー連載され、その際には読者からゲームに採用する技とかのアイディアも募集、それらの一部が見事に採用されています。
そんな本作の応援が熱かった、ドリームキャスト・ユーザーの期待を裏切らないはずがない。
正直、私はそれを信じて疑わなかったのです。
ところが、事件は起きました。
待望の家庭用ゲーム機への移植決定!!
そのハードは、プレイステーション2!?
思わず「えぇっっっ!?」です。
何故?どうして!?
ほとんどのドリームキャスト・ユーザーが、同じような想いを抱きました。
板垣氏のコメントでは、その時のもっとも性能が高いハードで出したかったから、だそうです。
確かにドリームキャストより後発のプレイステーション2の方が性能は高いというのは分かります。
でも、それでは今まで「2」を応援してきたドリームキャスト・ユーザーの想いを裏切ってはいないでしょうか?
当時の私は、このような決断を下した板垣氏に、正直憤りを感じたものです。
しかし、この姿勢は後のチームNINJAの開発姿勢を貫き通している事から、今では納得しています。
「3」や番外編となる「D.O.A.X」、そして最新作となる「4」や「NINJA GAIDEN」をX-BOX(360含)で発売し、他のハードでは頑として移植発売していませんので。
0243.jpg

しかし、さすがにこれまでアーケード版が発売される以前から、長きに渡って応援をし続けて来てくれたドリームキャスト・ユーザーを裏切ったままではいけないと判断したのか、PS2版の後にドリームキャストへの移植を発表。
PS2には無かった要素と、多数の隠しコスチュームを追加しての発売が成されたのです。
後に板垣氏は、「後にも先にも、自らの信念を曲げて発売したのは、このDC版発売だけ」とコメントしています。
確かに、「その時でもっとも性能の高いハードでソフトを出す」という開発姿勢、信念からすれば、PS2より性能的には低いはずのDCに発売するのは不本意だったと言えるでしょう。
しかし、その信念を下げても、これまで熱い応援と支持をしてくれていたのはDCユーザーであり、その期待を裏切ったままにする事は出来なかった。
そういう事なんじゃないかと、私は考えています。
ゲームの世界もスポーツや芸能界と同じで、ファンあってこそ。
ゲームとしての出来も、PS2版よりもグラフィック表示は綺麗という評を聞いています。
対戦時のスピードにおいては、PS2版の方が良かったようですが、ほとんど気にならないとの事。
ただ、唯一残念なのは、完全版として発売されたはずのDC版を、更にパワーアップさせてPS2に移植発売した事でしょうか。(タイトルは「D.O.A.2ハード・コア」)
本作最大の楽しみ(?)である隠しコスチュームも2着追加されたとの事で、その点では残念でなりません。
0242.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/114-20a491a8

DEAD OR ALIVE 2

テクモの格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 2」のOPムービーです。D.O.A.2|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャスターへセガのア 電子遊戯雑記II【2006/03/03 00:20】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。