電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


劇的進化の「2」
「デッド・オア・アライブ」の人気と知名度を、一気に高めたのは「2」の登場からだと思います。
それまでの「デッド・オア・アライブ」の認識は、どちらかというと女性キャラのバストが「揺れる」という点に注目され、その他の事にはあまり触れられていない印象があります。
もっとも、それは今現在も同じといえば同じなのですが、知名度に関しては「バーチャファイター」や「鉄拳」と比べると、かなり低かったと思っています。
そんな「デッド・オア・アライブ」が、突如として注目を浴びたのがセガから提供されたNAOMI基盤による「デッド・オア・アライブ2」です。
これまでのアーケード・ゲームの常識を覆すようなグラフィック能力を、「デッド・オア・アライブ」の生みの親、板垣氏率いる開発チーム「NINJA」が私達の前に提示してくれたのです。
そのグラフィックの美しさには、正直驚嘆しました。
私自身はSS版のかすみやレイ・ファンしか知らない為、その変貌振りには尚の事驚いたと言えます。
そのグラフィックの綺麗さはたちまち話題に上がり、ビデオ・ゲームの期待作として一躍注目されるに至りました。
0240.jpg

折りしも家庭用ゲーム機ではドリームキャストが発表、発売という流れがあり、本作で使用しているMAOMI基盤はドリームキャストとの互換性があった為、将来的にはドリームキャストへの移植も確実視されていました。
というより、セガの基盤での発売ですから、セガが社運を賭けて売り出したドリームキャストに移植を果たさないはずない、というのが大方の業界及びファンの予想になっていた程。
私自身、この「2」が移植されるのはドリームキャストだけと考えていました。
また、この美しく変身した登場キャラクター、特に女性キャラの人気は高まり、男性だけでなく女性のファンを多く取り込む事にも成功したと思えます。
コミケ等のイベントにおけるコスプレで、かすみやレイ・ファン、あやねといったヒロインの衣装を身に纏ったレイヤーさんを数多く見かけるようになったのも、この「2」からではないかと考えています。
もっとも「1」の時からそうだったのかもしれませんが、少なくとも私は「2」以降になってから目にするようになりました。
私自身もかすみやレイ・ファンのチャイナ・ドレスを友人に借りて着させて貰った事があります。
個人的には、やはり、かすみの1Pカラーの衣装が好きですね。
あの衣装、元々は1Pカラーではなかったらしく、SS版への移植で初めて登場した衣装なのだそうです。
アーケードでのデフォルト衣装は白地の衣装だったそうで、家庭用に移植する際、現在の蒼バージョンの方が良いという板垣氏の意見で決まったと聞きました。
これについては、正直英断と思っています。
因みにアーケード・デビューした「2」は、オープニング・デモでも話題をさらっていたそうです。
というのも、かすみクローン誕生(?)デモ・シーンが、かなりセクシーだったからのようで。( ^ ^ ;
確かに、かなり際どい感じの映像になっていました。
0241.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/113-35fa20b4

DEAD OR ALIVE 2

テクモの格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 2」のOPムービーです。D.O.A.2|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャスターへセガのア 電子遊戯雑記II【2006/03/03 00:20】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。