電子遊戯雑記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀


好きなゲーム
バイオハザード・シリーズ
サイレントヒル・シリーズ
零・シリーズ
D.O.A.シリーズ
サクラ大戦・シリーズ他・多数



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク



過去ログ



ブログ検索



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


正統進化した続編
「零」の思いがけなかったであろうヒットにより、同作品の新作が企画・発売される事が決定。
それが「零・紅い蝶」です。
今回の物語は、前作との繋がりは基本的にありません。
その辺は「サイレントヒル」と同様のスタイルとなり、本作を独立したタイトルとしての自己主張を持たせている印象です。
では全く繋がりが無いのかと言えば、それも違うと言えます。
まずゲームのスタイルは、前作とほとんど変わりません。
通常の移動操作は客観視点で行い、戦闘を行う際は主観視点へと切り替わります。
登場する幽霊を撃退する物も、前作同様「射影機」と呼ばれるカメラ。
前作のラストで「射影機」は壊れてしまいますが、どうやら1台だけではなかったらしく、数点が作成されていたというのが、本作の劇中でさり気なく描かれています。
この射影機を作った人物が名前だけ登場しますが、本編では全く登場しません。
この辺は、後の作品で描かれる可能性が高いでしょう。
実際、主役交代により、前作との繋がりこそ消えていますが、世界観は同一となっており、前作にも登場した人物が意外な役割で登場していました。
この点はネタバレになってしまうので伏せますが、思わず「なるほど」と感じてしまいます。
直接的な繋がりにはなっていないものの、世界観としての設定は繋がっている訳です。
この辺も「サイレントヒル」に共通している面ですが、前作からのファンからすれば、思わず「ニヤリ」としてしまう展開でしょう。
こういうスタッフからのファン・サービスは、ユーザーとしては嬉しい限りです。
0221.jpg

本作は、前作に比べると、かなり予算を得て開発されている印象です。
それは広告展開をみても明らかで、前作と比較してもかなりの差が感じられます。
プロモーション映像も数種類作成され、その映像は1種類を除き、全てCGムービーで作成されるという豪華振り。
ゲーム自体のクオリティも当然ながら、前作を上回っており、観てすぐ分かるグラフィックにおいても、かなりの向上が見られました。
また、本作では主題歌が用いられ、天野月子氏が歌い上げる「蝶」はゲームにとても合っていて、かなり気に入っています。
無論、前作の音楽も大好きで、正直BGM集が出てたら買ってしまったでしょう。
本作のBGMも、主題歌である「蝶」に押され気味ですが、世界観に合っていて良かったです。
前作の発売から2年が経過しての発売でしたが、本作は「続編は売れない」「続編は前作には及ばない」といったジンクスを跳ね除けたタイトルと思っています。
さすがに前作を抜いたとは言えませんが、少なくとも肩を並べる程の作品になったと感じています。
0220.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://show1968.blog6.fc2.com/tb.php/104-51975e9f

フェイタル・フレームII~CRIMSON BUTTERFLY~

テクモから発売のXBOX用アクションADVゲーム「フェイタルフレームII~CRIMSON BUTTERFLY~」のプロモーション・ムービーです。フェイタルフレームII~クリムゾン・バタフライ~ トレーラー|無料動画 電子遊戯雑記II【2006/08/13 22:19】

零~紅い蝶~

テクモから発売のホラーADVゲーム「零~紅い蝶~」のプロモーション・ムービーです。零~紅い蝶~トレーラー|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングはムービーキ 電子遊戯雑記II【2006/03/16 01:32】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。